Hail2u.net

paging plugin更新 #7

一部環境ではうまく動かないとの報告を受けたので、blosxomの変数からむりやり各ページのURLを生成するバージョンを作ってみました公開しているpagingプラグインがうまく動かない人は、差し替えてみるともしかしたら動いちゃったりするかもしれません。ちと適当気味(いつものことですが)なので、今のところ公開しているものの方を差し替える予定はありません。公開しているものの方で問題なく動いている人は差し替えない方が無難。

pagingプラグインではあまりゴニョゴニョと考えるのが嫌だったので、CGIモジュールのurl()param()を利用して、その時閲覧しているページのURLから各ページのURLを生成しています(いわゆる普通のCGIを作成する時のアプローチ的)。blosxomの$path_info変数などからゴニョゴニョと考えることなく適当に生成できるので、こうしてました。blosxomのプラグインの作法的なアプローチを考えると、今回作ったバージョンのものの方が王道だと思うので、比較的トラブルには遭いにくいかもしれません。

以前までのpagingプラグインでここでは問題なく動いてしまっているので、よほど気が向かなければこれ以上今回作ったバージョンのものを更新することはないと思います。やってることはたいしたことが無いので、これをベースに誰か続きを作ってとか。

まぁコロコロ気が変わるので、いつのまにか今回のバージョンのものをベースに作り直すかもしれませんけどね。