Hail2u.net

blosxom starter kit #4

blosxom.cgiで、blosxomの設定とプラグインそれぞれの設定をひとまとめにした設定ファイルをまず最初にロードしてやるようにしました。これで基本的には設定ファイルをひとつ編集するだけで済むことになったので、相当starter kitっぽくなったような気がします。250行ほどありますが(w。まーひとつひとつに説明つけているのでしょうがない・・・ということでひとつ。

これによってwikieditishの編集パスワードをバレないようにすることも簡単です。拡張子をcgiにするだけですけど。

また、サイト(というかblogですが)内検索をどう実装するか悩んでいたのですが、結局はうちのサイトのようにGoogleに任せることにしました。うちの場合はflavourにハードコーディングしているのですが、それはちょっとstarter kit的にアレなので、そのものは何もしないプラグインで、Google検索結果へリダイレクトするCGIのパスと、検索結果を絞り込むためのキーワードを設定できるようにしました。ドメインやサブ・ドメインなどsite:が使えるところに設置する場合はもちろん、そうでないところに設置する場合でもinurl:をと$blog_titleを組み合わせたりしてサイト内検索が実現できる・・・はず。

あとはドキュメント・・・。