Technoratiのトラブル

僕的には面白いんですが「リファラと何が違うの?」的な意見も多くイマイチ感が強い、TechnoratiLink Cosmos。最近、デザイン変更と共に、APIサーバーもアップデートしたらしく、速度的にはそれなりに改善されてきたような。しかしながら相変わらず意味不明な検索結果を返したりすることも多く、結局微妙。それなりに日本語に対応してたりして良いサービスなんですがね。

で、久々にリンク・リストを書き出すJavaScriptファイルをTechnorati APIで生成するPerlスクリプト(長い)を見直しながら再導入しようかと作業をしていた(5日前くらい)のですが、どうもこれまたオカシイ。具体的には、以前まではtypeパラメータにweblogという値を渡すと、blog単位でリストを取得できていたのですが、今はうまく取得できないということ。開発者向けWikiにもそれらしい情報もなく、謎過ぎ。まぁ単なるバグなんでしょうけど。

また、開発者向けWikiによると、APIのバージョン・アップを見据えてベータのAPIサーバーも動いているみたいですが、こっちも挙動が謎過ぎ。