TrackBack Tracer

先週の土曜日にTrackBackをなんかこうどうにか何かしたいとか話してたので、それの最初の一歩としてTrackBackを辿っていくTrackBack TracerというCGIを作ってみました。作ってから同種のものが腐るほど存在することに気づく罠。

使い方は、エディット・ボックスに任意のblogのエントリ(TrackBackを1つ以上受信済みでないと意味ないです)のPermalinkを入力して、Traceボタンを押すだけ。すると、下にTrackBack一覧が出てきます。その一覧の各エントリの末尾に付いている» Trace further...をクリックすると、そのエントリのTrackBack一覧に切り替わります。辿れる限り辿れることでしょう。

単に?__mode=rssで拾っているだけなので、?__mode=rssに対応していないblogツールのPermalinkを入力した場合はXML::RSSのエラー・メッセージが出てきます。やってることは以下のような感じ。

単純明快。ソースも晒しておいたり。モジュール頼みで、ほとんど何もやってないす。

再帰的にやる場合は、適当にループさせるだけなので、特に難しくはないと思いますが、非常に時間がかかるんではないかと思います。あとちゃんとチェックしていかないと無限ループにもなりそうな気もします。ま、再帰的に探すものは誰かが作ってくれそう。作ってくれそう?作ってくれそう!!!

てか、?__mode=rssで出力されるXMLのresponseとかerrorとかすげー邪魔だよ・・・。存在する必要性あるんだろうか。