Blog Hacks: Hack #16

読んで楽しいHackしてて楽しいBlog HacksのHack #16では、任意のRSSの内容を自分のサイトに埋め込む方法として、Feedrollを取り上げたわけですが、どうやら任意のRSSのURLを入力することが出来なくなったみたいですね。というわけで代替となりうるサービスをいくつか紹介してみる。

使い方の説明までは出来ないですが、これらはFeedrollと同じように、実際にRSSを埋め込むページ(自分のサイト内)の文字コードと埋め込む対象のRSS(他者のサイト内)の文字コードが同じであれば、日本語も文字化けせずに扱えると思います。

また、別(というほどでもないですけど)の手段として、Blog Hacksの寄稿者の一人でもあるたつをさんくっつき RSSをローカルで動かし、生成したJavaScriptファイルを自分のWebサーバーにアップロードするという方法もあるでしょうね。cronで説明されていますが、Windowsマシンでやる場合はタスクスケジューラーで無問題(設定ややこしいけど)。これでもかとカスタマイズできるので、こっちの方がオススメかもしれないと、個人的には思います。稼働率の高いマシンを所有していることが必須になりますけどね。

procfeed復帰マダー?とかは触れてはいけない話題です、多分。