「こうしたい」ので

ホームや写真ページでの画像のサムネイル一覧をol要素からfigure要素に変えてしまった。リストではなくコラージュだと捉えると、figure要素の方が適切かなと思う。仕様のfigure要素の項ではそのような言及はない(5番目と6番目の例は複数の画像を扱っているけど、ギャラリーじゃない)。

コラージュならfigure要素でというのは、たぶん間違っていない。でも、日付順に並んでいて、意味がない数で断ち切られる画像の羅列をコラージュと言うのは無理がある。能動的に選択した画像の組み合わせで、初めてコラージュだ。

手元ではol要素に戻した。ol要素を使いたくない、という考えで始まって、figure要素に複数の画像を入れられたよな、という記憶にすがって変更してしまった。出発点が間違っていた。知識が増えると、「こうしたい」でコードを考えがちになってしまう。


.thumbsというクラス名もちょっとおかしい。サムネイルを集めてきちんと並べたものなので、サムネイル・ビューだともっと正確だけど、一語の名称を思いつかなかった。ol要素にした時に変えた.galleryというのも微妙だ。フワッと降りてくるのを待っている。