OS-1パウダー

OS-1を何本か備蓄している。災害時用と体調不良時用を兼ねたものだ。500mlは大きい気がするので小さいのはないかとOS-1のウェブサイトを見ていたら、粉末タイプがあった。水に溶かして飲むので調節しやすく、何よりも未開封なら賞味期限が5年半(66ヶ月)と長い。備蓄している500mlペットボトルが5月末で賞味期限が切れるので、こっちにしてみた。

500ml用の15g入りが10袋で2050円となかなか高い。またオオツカ・プラスワンという大塚製薬の公式通販ウェブサイトでしか売っていないため、これに加えて送料が500円かかる。賞味期限の長さとコンパクトさを考えると高すぎるというほどでもない。

外箱はボール紙で柔らかく密閉性はないが、各袋はアルミっぽい素材で密閉性はありそう。スティック・タイプではなく縦10cm横12cmくらいの薄い袋に入っている。15gなので旅行に持っていくにも軽くて便利そうだ。


ウェブサイトでは消費期限が36ヶ月となっていたが、来た製品の賞味期限が64ヶ月くらいになっていたので得した。何かの間違いなのかどうか問い合わせたところ、今、販売している製品は66ヶ月になったそうだ。ウェブサイトも修正されていた。