HTML Best Practicesの解説

HTML Best Practices(または普通のHTMLの書き方)に解説を追加し始めた。in-detailというフォルダーに1ファイル1プラクティスで置いてある。解説を書いていないプラクティスにも空ファイルも用意してしまったのでわかりにくいが、ようやく90%といったところだ。

解説と言ってもあまり長くはない。長くて4段落くらいで、短めのブログ記事くらいにとどめた。例示のみの方を見てもらって、なんでだろうとなったらサッと参照する程度のものにしたかった。完全で包括的な知識はもはや誰も持ってはいない(し、main要素のように劇的に変わる)ので、本当のところは定期的に仕様を読んで想像するしかない。この解説は僕の想像を文書化したものに過ぎない。

まずはとにかく書く。今週中に終えて、7月末までかけて手直しをしようと考えている。そして「HTMLを書く最後の世代に向けて」とかいうサブタイトルを付けて、Kindleで100円くらいで売りたい。